Ruby: Heroku

Heroku を始める

ここでサインイン

Heroku

 

Heroku Toolbelt をインストールしておく

heroku toolbelt

gem install とかで heroku コマンドを入れる事は今はもうしない。これで自動アップデートもされる。
インストールしたら、ターミナルでログインコマンドを叩く。

$ heroku login

ssh キーどれ使う?とか聞かれるので適当に github 使ってるやつとかにする。

 

Heroku コマンドバージョンの確認

$ heroku version
heroku-toolbelt/3.2.0 (x86_64-darwin10.8.0) ruby/1.9.3

Heroku CLI のリファレンス

 

Heroku アプリケーションを登録

最小の Ruby アプリケーションサンプルが配られているので試しに落とす。

$ git clone git://github.com/heroku/ruby-sample.git
$ cd ruby-sample

こいつで heroku にデプロイしてみる。

$ heroku create

スペースが割り当てられる

http://*********.herokuapp.com/
git@heroku.com:***********.git

git で heroku に向けて master ブランチでデプロイする。

$ git push heroku master

リリース

$ heroku open

削除はダッシュボード Settings の一番下、Delete app… で出来る。