Ruby: gem を Bundler で入れる

Gemfile というファイルをプロジェクトフォルダのルートに入れておき、gem の名前と必要であればバージョンを記載して保存しておく。
これと Bundler によって

$ bundle install

とコマンドを叩くと必要な gem が一括インストールできる。

公式サイト
http://bundler.io

Rubygems バージョン確認

システムに入っている Rubygems (gem の管理システム)のバージョン確認

Rubygems が 2.0.0 以上であることを確認する

$ gem update --system
$ gem -v

Bundler 入れる

$ gem install bundler

Gemfile 作る

$ bundle init

Gemfile で指定した gem をインストール

$ bundle install

ついでに自動で Gemfile.lock が作成され、詳細なバージョンが指定される。

gem をアップデート

$ bundle update

gem のインストール場所を指定する

Bundler でインストールする場所を vendor/bundle 以下にする。

$ bundle install --path vendor/bundle

不可視ファイル .bundle/config ファイルが生成され、gem ファイルのインストール先が指定されている。

BUNDLE_PATH: vendor/bundle

vendor ディレクトリを .gitignore しとくほうがよさそう。

上の逆で、システムにインストールする場合は --system を使う。

$ bundle install --system