Adobe JSX: Photoshop のレイヤー位置と幅・高さを取得

// レイヤーの左上と右下を取得する(幅・高さはその差分で取得)
for (var i = 0; i < activeDocument.layers.length; i++) {
    var bounds = activeDocument.layers[i].bounds;
    $.writeln(activeDocument.layers[i].name + ": " + bounds[0] + " " + bounds[1] + " " + bounds[2] + " " + bounds[3] );
}

bounds[0] とかにでてくる値には “px” がつくので、数値に変換したいときは parseInt(bounds[0], 10) としてやるといいです。
Photoshop -> CSS みたいに値の移し替えとかは手でやると失敗するので JSX とか使ってサクッとやるといいと思います。
腹立つときは全部 position: absolute; にして bounds を全部 top/left で置き換えて突っ込むだけのスクリプトを書くと作業が一瞬で終わって海に叫びに行ったのち近所のオッサンに叱られるだけの時間ができます。