Nginx: Mac OS X Marvericks に Nginx を導入してウェブページを表示する

軽量ウェブサーバー Nginx (エンジンエックス) を起動させて指定の HTML を表示させてみます。
普通、ローカルにあるファイルは file:// で表示できるので静的なページであればこういった作業は不要ですが、動的なサイトでウェブアプリケーションを動作させてみるときや、Ajax バリバリのサイトなどは http での表示が必要になるので入れておくと便利です。

インストール

Homebrew とかでいれる

$ brew install nginx

設定ファイルの編集

$ vi /usr/local/etc/nginx/nginx.conf

下記の、root html に注目。

server {
    listen       8080;
    server_name  localhost;

    #charset koi8-r;

    #access_log  logs/host.access.log  main;

    location / {
        root   html;
        index  index.html index.htm;
    }

root html となっているところを、 /Users/ユーザー名/Desktop/test に変更。
デスクトップ配下に test ディレクトリを作成して index.html を適当に配置。

起動

$ sudo nginx

http://localhost:8080 を見てみると、index.html が localhost 下で見れる。

停止

$ sudo nginx -s stop

再起動

$ sudo nginx -s reload