Memcached: 基本操作

Perl の場合

Cache::Memcached::Fast を使って操作します。

$ cpanm Cache::Memcached::Fast

データベースに接続

#!perl
use strict;
use warnings;
use Cache::Memcached::Fast;

my $mem = Cache::Memcached::Fast->new({
    servers => [{address => 'localhost:11211'}],
}); 

データをセット (add, set, replace)

# キーがセットされていないときだけセットする add
$mem->add('name' => 'oasis');
# キーがあろうが無かろうがセットする set
$mem->set('debut' => 1993);
# キーがセットされているときだけセットする replace
$mem->replace('debut' => 1994);

データをゲット (get)

$mem->get('name')

データ(配列)

# array
$mem->set('members', [qw/Noel Liam Gem Andy Chris Alan Bonehead Guigsy Tony Zak Jay/]);
my $list = $mem->get('members');
print $list->[0];         #=> Noel

データ(ハッシュ)

# hash
$mem->set('album', { name => 'Definitely Maybe', year => 1994 } );
my $hash = $mem->get('album');
print $hash->{year};        #=> 1994

データを削除 (delete, flush_all)

# キーを指定して削除
$mem->delete($key);
# 全部削除する
$mem->flush_all;