JavaScript (Node.js): pageres でウェブページ全体のキャプチャを撮る

導入

$ npm install -g pageres

 

実行

$ pageres {address} {size}

$ pageres feb19.jp 1600x900

高さは自動的にスクロールされてキャプチャされる

 

要素技術

pageres は webshot のラッパー。
webshot は pageres を入れた時に同時に入っている。
なお webshot も phantomjs のラッパーだったりする。

Webshot
https://www.npmjs.org/package/webshot

 

iOS での表示を確かめる

pageres は nodebrew を使って入れている場合はこの辺に入っている。

$ cd ~/.nodebrew/current/lib/node_modules/pageres

index.js を編集

$ vi index.js

option に以下のキーバリューを追加する。(iOS6 の UserAgent)

,userAgent: 'Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 6_1_3 like Mac OS X) AppleWebKit/536.26 (KHTML, like Gecko) Version/6.0 Mobile/10B329 Safari/8536.25'
$ pageres "feb19.jp" "320x480"

とやると iOS での表示を確かめられる。