Amazon Web Services: VPC

Virtual Private Cloud。仮想プライベートネットワークサービス。

AWS のサービスで仮想ネットワークを構築をするために使う。
仮想ネットワーク内にサブネットを作り、その中に EC2 インスタンスを構築する。

外部と遮断されたプライベートなサブネットを作る機能をメインとするが、外部との連携・アクセスもできる。

・EC2 単体ではできない、外部から遮断されたインスタンスを作成できる。
・既存ネットワークと VPN 接続することで、EC2 インスタンスを既存ネットワークの一部のように使える。
・VPC やサブネット単位で、セキュリティ目的での外部からのアクセスコントロールが可能になる。
・プライベート IP を任意に割り出して、既存ネットワークの置き換えをしやすくする。

ウェブサービスを作る上では、Web-DB 構成で外部からアクセスされたくないサーバーがあるとき使ったりする。

詳しく解説していただいているページ
http://www.eli-sys.jp/2012/12/26/amazon-vpcを使って仮想ネットワークを作成する/